子どもの発達が学べるWEBマガジン【こども発達WEB】

凄腕の画像認識エンジニアさんと、管理人西村がコラボ!技術力の凄さは、今日のFNNプライムニュースαで!

凄腕画像認識エンジニアさんと管理人西村のコラボ!

このたび、凄腕の画像認識エンジニアさんである株式会社Acculusの笹尾幸良CEOと、子どもと姿勢研究所管理人の西村が、子どもの姿勢を良くするプロジェクトを始めることになりました。

笹尾氏は、世界初の画像解析プログラムを開発された、スゴイエンジニアさんなのです。

その笹尾氏と、西村の出会った経緯、一緒に取り組むことになった経緯については、西村が経営する「神戸ことばとからだの発達相談室ゆず」のブログに書いていますので、ぜひリンクからお読みいただければと思います。

その技術力の高さは、今日の23:40~の「FNNプライムニュースα」で!

エンジニアさんが集まる展示会で、笹尾CEOの開発した技術が取材を受けたそうです。

その取材の様子は、今日(5/29)23:40~のフジテレビnニュース番組「FNNプライムニュースα」で放送されます。

ぜひ、ご覧ください。

画像認識技術+理学療法士の体の評価力=子どもの体作り・姿勢改善の最強コンビ

エンジニアとしての画像分析技術に、理学療法士の体や動きの評価力を掛けあわせることで、最強の姿勢評価コンビが生まれました。

これから、お互いの技術力を尊重し合いながら、融合させながら、子どもの体作り・姿勢作りの一助となるべく、取り組んで行きたいと思います。

私は、触らない理学療法士を名乗っていますが、体を触らなくても、どこの筋力が弱いか、またはどこが原因でこのような体の使いかたになるのか、といったことが分かります。

一方で笹尾氏は、最新の3D画像解析プログラムから、姿勢や動きを分析するプロです。

それぞれの得意分野を持ち寄ったら、もしかしたら最強のコンビとなるでは?と手前味噌ながら、ワクワクします。

当サイトでも、随時プロジェクトの経過について、ご紹介していきたいと思います。

 

さらに、西村の経営する発達に遅れのあるお子さんの相談レッスン教室「神戸ことばとからだの発達相談室ゆず」においては、発達障害のお子様の姿勢や体の課題を解決するべく、笹尾氏とタッグを組んで色々なことに挑戦し、ひいては発達障害のある子どもたちの体の課題を解決に向けて、一歩ずつ取り組んでいきたいと思います。

とりあえず、笹尾氏の技術力の高さについて、今日23:40~のFNNプライムニュースαをご覧ください!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう