子どもと姿勢研究所Facebookグループ参加者募集中

日経DUALさんから、子どもの座る姿勢についての取材を受けました

子どもの座る姿勢に関する電話取材がありました

本日は、日経DUALさんからの電話取材をお受けしました。

日経DUALさんといえば、「働くママ&パパに役立つノウハウ情報サイト」ということで、子育て世代の方が読者のWEBマガジンです。

著作運営は、日経BP社です。

 

子どもの座ること(椅子に座る姿勢など)について、編集者さんよりご質問をいただき、それに対してお答えするという形の電話取材でした。

椅子に座ったとき、姿勢の崩れに対して注意するべきことや、そもそも綺麗に座るとは、どういうことを指すのか、といったこともお話させていただきました。

取材の詳細は、記事発行前なので、記載しませんが、小一時間程度の質疑応答形式で、お話をさせていただきました。

編集者さんは、質問が上手い!

取材とは関係ないのですが、今までお受けした取材のうち、そのほとんどに共通しているのが「編集者さんの質問の上手さ」です。

要点を絞って、回答者(私です)が答えやすいように整理しながら質問されます。

話がそれた時は、きちんと話を元に戻します。

これって、スゴイ技術ですよね。

私もこども発達WEBで編集長を名乗っていますが、まだまだ勉強が必要だなあと、質問をお聞きしながらしみじみ感じていました。

記事掲載は来年1月の予定です

これから編集作業とのことで、記事案の作成→私の方でチェック→修正→記事掲載、という流れになります。

そのため記事掲載までには、少し時間がかかり、予定では来年の1月になるとのこと。

また記事掲載がありましたら、こちらのブログでもご紹介したいと思います。

以前の取材記事を読んで、当サイトにお越しいただく方も

つい先日も、取材を受けた記事をお読みになった方が当サイトにご関心をいただきメールをくださるという、嬉しい出来事がありました。

うーん、自分でブログを書いて、発信しているより、子どもの姿勢や体作りについての取材をいただいた方が、注目度は高いです。

それなら、今後は積極的に、取材をお受けするようにしようと思いました(笑)。

今後も電話取材をお受けします

ということで、電話取材は積極的にお受けしますので、編集者さんがいらっしゃいましたら、どうぞお問い合わせページから、ご連絡ください。

子どもの姿勢発達、運動発達、発達に遅れのあるお子さんの発達などに関するご質問にお答えいたします。

お問い合わせの際は、テーマと記事ターゲットをお知らせください。

費用に関しては、個別にご相談させていただきます。

お問い合わせページへ