【弊社スタッフ募集】言語聴覚士・作業療法士・保育士・児童指導員

言葉の遅れがあるお子さんの「言葉を引き出すコツ」講座を開催します

言葉の遅れのあるお子さんの言葉を引きだすコツ講座、開催決定!

当サイト管理人の西村が運営している、「神戸ことばとからだの発達相談室ゆず」が主催のセミナーを開催することになりましたので、こちらでもご案内します。

 

当サイトでは、発達の遅れのあるお子さんの姿勢の問題や体力の課題などについての情報も発信しており、発達障害をはじめとするお子さんの保護者の方にも多くご訪問いただいています。

発達障害のお子さんに多く見られる課題として、「なかなか言葉が出ない」「言葉は出ても、コミュニケーションとして使えない」「人とのやり取りが難しい」などがあります。

さらに、言葉が出ないことに加えて、体の使い方が不器用、外遊びを好まない、など運動面での課題も同時に抱えているお子さんが多くいます。

 

今回のセミナーでは、言葉の発達が遅いお子さんの、言葉を引きだすコツを言葉の発達に関する国家資格を持つ言語聴覚士がお教えします。

また、私西村が、体の発達と言葉の発達の関係性についても、ご紹介します。

セミナー詳細

■日時:2018年5月30日(水)9:30~11:30

■テーマ:「言葉の遅れがあるお子さんの言葉を引き出すコツ」

■場所:神戸市東灘区民センター8階会議室5
※兵庫県神戸市東灘区住吉東町5丁目1-16

■参加費:お一人様¥1,000(税込)
※参加費は、当日お支払いください。

■募集人数:20名

■対象者:
(1)言葉の遅れがあるお子様の保護者
(2)言葉は出ているが、やり取りにつながらないお子様の保護者
(3)子どもへの関わり方、言葉の促し方が分からない保護者
(4)保育士さんをはじめとする支援者

■講師:神戸ことばとからだの発達相談室ゆずスタッフ
※鈴木美佐子(言語聴覚士)
※西村猛(理学療法士)

このセミナーで学べること

  • 子どもの言葉が発達していく仕組みが分かります。
  • 日常の中で言葉を育てていく重要性が分かります。
  • 体の発達も言葉の育ちに大きな影響を与える理由が分かります。
  • 日常の中で、言葉を引き出すコツが分かります。
  • 子どもの自己肯定感を上げるための関わり方が分かります。
  • 子育てにおける声かけのコツが分かります。
  • 言葉の遅れに対するママさん・パパさんの不安が減っていきます。

 

ご注意事項

託児はありません。保護者の方だけでご参加下さい。

詳細とお申込み

詳細&お申込みは、こくちーずPROのページからどうぞ。

こくちーずPROのサイトで詳細を見てみる

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。